2016年09月25日

幻の初冠雪! でも、「初雪化粧」は宣言されました!

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 幻の初冠雪.jpg 
 天候が安定しない9月でしたが、今朝は綺麗に晴れていました。富士山を見ると、山頂がうっすらと白くなっていたのです(左の写真)。「初冠雪だ!」と思いきや、残念ながら甲府気象台からは雲に阻まれて目視できなかったらしく、気象庁からの正式な初冠雪は発表されませんでした。ちょっと残念でしたが、お隣の富士吉田市は初雪化粧を宣言し、「幻の初冠雪」というニュースになりました。さあ、これで季節も進みます。最低気温が一桁に下がり始めるのももう間もなく。きっと、次の冠雪には、気象庁からも正式な初冠雪が発表されるのではないでしょうか。
ニシキギ.jpg  山中湖では秋が深まり、少しづつ木々の葉が色づき始めています。左の写真はイゾラーナに庭の錦木です。日当たりのいい部分から、美しく赤く染まり始めています。周辺で最も早く紅葉が始まるのは、もちろん、標高の高い富士山です。5合目周辺では9月末には紅葉の便りが聞こえ始めます。紅葉前線は徐々に山を下り、山中湖での見頃は、例年10月後半です。山中湖の紅葉ライトアップ祭りは10月21日から開催されます。そして10月半ばからは、いよいよ秋のダイヤモンド富士も始まりますよ。
 さあ、秋が深まってきた山中湖で脱日常する、大人の旅はいかがですか。貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナが、秋の富士山の景色をご案内します。下の写真は、イゾラーナに庭で開花したサラシナショウマと、イワシャジンです。秋のご予約受付中! 皆様のご予約、心よりお待ちしております。
サラシナショウマ.jpgイワシャイン.jpg
posted by isolana at 21:12| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

9月となり、一気に秋の空気に包まれている山中湖。赤富士が綺麗な季節です。

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 赤富士.jpg 
 いよいよ9月、標高1000mの山中湖では、季節は足早に進み、一気に秋の空気につつまれています。昨日朝の最低気温は11℃まで下がり、すっかり涼しくなりました。この季節にお勧めなのが、赤富士です。左の写真は、昨日の朝、イゾラーナから見られた赤富士。夜明けの時間、赤茶けた火山灰の地肌を見せる富士山に朝日が差し込んで、一層赤く染まって見える美しい赤富士。早起きした甲斐がありました。ちなみに山中湖では、冬の冠雪を抱いた富士山が朝日で染まる現象は、「紅富士」と呼び名を区別しますので、「赤富士」が見れれるのは雪化粧を始めるまでの間、となります。(参考:初冠雪の平年値は9月30日です)
登山の灯り.jpg こちらの写真は、イゾラーナから見た夕方の富士山。空が暗くなると、富士の山肌に登山の灯りが輝いて見えています。登山シーズンも間もなく終了します。登山の灯りが、過ぎゆく夏を惜しむような輝きに見える夜の富士山。この景色が見られるのもあとわずかです。
 山中湖では、ススキが綺麗になってきました。パノラマ台周辺では、まだ若いススキの穂がキラキラと光って見えます。月末にはススキの穂も開いて、金色の絨毯のように風になびくでしょう。(こちらの写真をどうぞ
 9月末には富士山5合目周辺から紅葉の便りが聞こえてきます。その後、紅葉前線は徐々に山を下っていきます。山中湖の紅葉祭りは10月21日から。そのころには、いよいよ秋のダイヤモンド富士のシーズンが始まります。
 さあ、一足早い秋を感じに、涼しい山中湖で脱日常する、大人の旅はいかが。貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナが、秋の富士山の景色をご案内します。下の写真は、イゾラーナに庭に咲くフジバカマとハギの花。まもなくリンドウやハマギク、イワシャジンも開花し、庭の花々も秋の訪れを教えてくれます。秋のご予約受付中! 皆様のご予約、心よりお待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
フジバカマ.jpgハギ.jpg
posted by isolana at 22:21| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イゾラーナから見られる富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

さあ、8月。涼しい避暑地山中湖で、富士山と過ごす夏の旅をどうぞ

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ イゾラーナから見た富士山  
 さあ、8月が始まりました。夏も今が真っ盛りです。 暑い季節の昼間、富士山は太陽に照らされて雲に隠れている時間が長くなりますが、夕方は下降気流に押されて雲が無くなり、美しい富士山が姿を現します。夜になると、山頂を目指す登山者の灯りの列が富士の山肌に輝いて見え。早朝は朝日に照らされ、火山灰の地肌が赤く染まる赤富士が期待できます。 夏の富士山は、夕方〜早朝が眺望のチャンスタイム! 積極的に山を眺めると、きっと山も姿を見せてくれるでしょう。ブッドレアと蝶々
 イゾラーナの庭も花盛りで、花の香りに誘われて、美しい蝶々が舞い飛んでいます。右の写真はブッドレアの紫の花で蜜を集めるカラスアゲハ。ウグイスやホトトギスなどの野鳥の声も涼やかに響いています。最近は時折リスの姿も見かけます。下の写真は、庭を訪れた野リス。野鳥用の餌台に上ってお食事中。大きさやお腹の毛色から、まだ若い個体と思われ、好奇心旺盛に庭を訪れてくれます。
庭を訪れたリス
 標高1000mの避暑地山中湖。最低気温は20℃を下回り、熱帯夜にはなりません。8月7日は暦の上で立秋ですが、8月も中旬になると、ススキの穂が立ち上がり、秋の気配が感じられるようになります。9月後半には最低気温が一桁になる日も出始め、富士山の5合目周辺から紅葉の便りも聞こえ始めます。
 さあ、そろそろ夏も後半です。猛暑、熱帯夜の都会を離れて、涼しい山中湖で脱日常する、大人の旅はいかが。8月、9月の月夜は、富士の頂に輝く月「パール富士」のチャンスがあります。「パール富士の見頃情報」詳細はこちら 夏のご予約受付中! 貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナが、夏の富士山の景色をご案内します。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
posted by isolana at 14:24| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イゾラーナから見られる富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

富士の山肌に登山の灯りの帯が輝く季節。中庭のブルーベリーも食べ頃です。

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 登山の灯り  ブルーベリー 
夏富士  7月も中旬となりましたね。いよいよ夏真っ盛りです。夏の富士山は、昼間は隠れていても、夕方には気流が変わって美しい富士山が姿を現します。夕方〜早朝が眺望のチャンスタイムなんです。 上の写真は先日イゾラーナから見た夜の富士山。登山シーズンが始まったので、富士の山肌に山登りの光が帯のように輝いて見えています。右の写真は朝の富士山、冠雪もほぼ無くなって、赤茶けた山肌を露出して、力強く見える夏の富士山です。
蝶々とリグラリア  イゾラーナの中庭では、ブルーベリーが実り(上の写真)、ご宿泊のお客様には、摘み食いをお楽しみいただいております。お庭を歩いて、青く実った甘酸っぱい実を味わってくださいね。庭の花々も次々と開花して、花盛りの季節になってきました。花の間を美しい蝶々が舞い飛んでいます。左の写真は、リグラニアの花の蜜を集めるカラスアゲハ蝶です。下の写真2枚は、涼しげに揺れる白いオカトラノオの花と、鮮やかなヤマアジサイの花です。
 山中湖は標高1000mの避暑地。真夏でも、夜の気温は20℃以下の涼しさで、熱帯夜にはなりません。猛暑の都会を離れて、山中湖で脱日常する、ゆっくり旅はいかがですか。8月1日は山中湖花火大会(報湖祭)も開催されます。今年は7月、8月、9月の月夜は、富士の頂に輝く月「パール富士」のチャンスがあります。「パール富士の見頃情報」詳細はこちら 夏のご予約受付中! 貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナが、夏の富士山の景色をご案内します。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
オカトラノオ ヤマアジサイ
posted by isolana at 17:40| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

富士山もすっかり夏の姿になりました。庭の花々も賑やかになってきました。

 
富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士1.jpg  ハマナス.jpg 
 いよいよ6月も後半となり、昼間は気温が上がる日も増えてきました。夏の日中は、上昇気流による雲で山が隠れる時間が長くなりますが、夕方〜早朝は、雲が発生しにくいので、富士山を見るチャンスタイムです。上の写真は、今朝イゾラーナから見た富士山です。冠雪もほぼ消えて、すっかり夏の姿になっていますね。登山シーズンが始まると、夜の富士山の山肌に登山者の灯りの列が見えるようになります(こちらの写真をどうぞ)。夏の富士山の代表的な風景ですね。
ベリー.jpg  イゾラーナの庭では、紅いハマナスの花が開花しました(上右の写真)。この花の後には、トマトのような赤い実(ローズヒップ)が実ります。左の写真はイゾラーナのブルーベリーの実。白い花を5月に咲かせた後、順調に成長しています。7月には青色に実りますので、ご宿泊のお客様には、摘み食いをお楽しみいただけるようになります。庭に咲く花々も賑やかになってきたので、舞い飛ぶ蝶々の数も増えてきました。野鳥の囀りもさえずりも心地よく、涼しげに響いていますよ。
 さて、下の写真は、本日1時50分頃(昨日の深夜)、イゾラーナから見た富士山です。写真が暗く、わかりにくいですが、ちょうど月が富士山頂に沈み、パール富士となりました。今年は7月、8月、9月にも山中湖のパール富士のチャンスがあります。月の動きは複雑なので、詳しくはこちら、「ダイヤモンド富士とパール富士の見頃情報」を参考にしてください。
パールB1.jpg  山中湖は標高1000mの避暑地。真夏でも、夜の気温は20℃以下の涼しさで、熱帯夜にはなりません。猛暑の都会を離れて、山中湖で脱日常する、ゆっくり旅はいかがですか。貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナが、夏の富士山の景色をご案内します。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
posted by isolana at 23:43| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パール富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする