2017年12月15日

冬の寒さで空が澄み渡り、澄んだ空に、

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山.jpg 
 12月は全国的に寒い日が続いていますね。標高1000mの山中湖でも、平年より気温の低い日が多くなっています。冬将軍が頑張る寒い日は、湿度が下がり、空気が澄んで、空の青さ見事になります。青い空に白い富士山のコントラストが見事な季節ですね。写真はイゾラーナから見られた富士山です。冠雪の厚さはまだ薄くて、風の当たる尾根部分は山肌が見えていますね。これから雪化粧はさらに進めば、東側の稜線の二合目付近まで真っ白になります。
 太陽が富士山頂に沈むダイヤモンド富士。ダイヤシーズン真っ只中の山中湖。中央ダイヤのポイントは、花の都公園付近まで進みました。冬至を迎えると、ポイントは東へ折り返して、1月中旬には再び山中湖畔へ戻ってきます。下の写真は、イゾラーナから見られた夜明けの紅富士。富士山に朝日が差し込む時に、冠雪が紅色に染まって見える現象です。冬の富士山は、表情豊かに美しさを感じられます。紅富士ds.jpg
 冬の山中湖で、富士山と共にゆっくり過ごす大人の旅はいかがでしょう。富士眺望の南欧旅籠イゾラーナが、季節の富士山をご案内します。 オリジナルHPから、メール予約もOKです。皆様のご予約、心よりお待ちしております。
posted by isolana at 22:49| 山梨 ☀| Comment(0) | 紅富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

秋のダイヤモンド富士が見頃です!

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ ダイヤモンド富士.jpg 
 いよいよ11月ですね。 山中湖では朝の最低気温が一桁前半の日が増えてきました。先月末には、既に氷点下も記録。冬に向かって足早に進む季節ですね。 山中湖は今、秋のダイヤモンド富士が見頃のシーズンです。写真は、今日、イゾラーナから見られたダイヤモンド富士。15:50頃、太陽はダイヤな輝きを残して富士山頂に沈んでいきました。何度見ても感動的なシーンです。現在、中央ダイヤのポイントは湖北岸を日々東へ進んでいます。湖畔では、湖の水面に映るダブルダイヤも期待できます。ダイヤの感動、どうぞお見逃しなく! 山頂ダイヤのポイントは、当館HPのダイヤモンド富士ポイント情報でも確認できますよ。ダイヤ時刻は15時台ですので、ご到着はお早目に!
 周辺の紅葉も見頃を迎えています。湖対岸の夕焼けの渚では、紅葉ライトアップ祭りが開催中(11月12日まで)。紅葉シーズンの後は、冬のイルミネーション(花の都公園)も楽しみに。見どころ豊富な冬の山中湖です。
 さあ山中湖で、ゆっくり過ごす大人の旅はいかがでしょう。富士眺望の南欧旅籠イゾラーナが、季節の富士山をご案内します。 オリジナルHPから、メール予約もOKです。 年末年始のご予約も受付中ですよ。皆様のご予約、心よりお待ちしております。
posted by isolana at 21:57| 山梨 | Comment(0) | ダイヤモンド富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

富士山の雪化粧が一気に進みました!

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山雪化粧.jpg 
 今朝は、すっきりと晴れ、美しい富士山が見られました。昨日の雨は富士山では雪だったようで、一気に雪化粧が進みました(左の写真)。山の西側は5合目付近まで雪が被っています。朝の最低気温は1℃。今シーズン最低です。まもなく初霜(氷点下)ですね。雪化粧が進むと、紅富士が綺麗になります。朝日を浴びて冠雪が紅色に染紅富士は、冬の富士山の魅力の一つですね。そしてもう一つ、太陽が富士山頂に沈むダイヤモンド富士。冬の富士山には感動的なシーンが沢山ありますね。もみじ.jpg 
 山中湖周辺の紅葉も、見頃期に入りました。右の写真はイゾラーナの庭の楓の紅葉です。庭のドウダンツツジやニシキギは今が紅葉の盛り。楓やブルーベリー等も間もなく見頃になります。対岸の夕焼けの渚では、紅葉ライトアップ祭りも開催中です(11月12日まで)。
 見どころ豊富な晩秋の山中湖で、ゆっくり過ごす大人の旅はいかがでしょう。富士眺望の南欧旅籠イゾラーナが、季節の富士山をご案内します。 オリジナルHPから、メール予約もOKです。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。
posted by isolana at 21:50| 山梨 | Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

秋が深まり、まもなく紅葉も見頃になります。

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山.jpg 
 10月となり、秋がグンと深まってきました。最高気温も20℃に届かない日が増え、最低気温はコンスタントに一桁を記録するようになりました。富士山周辺の紅葉は、既に3〜4合目あたりまでは見頃期に入っています。 山中湖周辺の木々も、少しづつ染まり始めています。<山中湖の紅葉最新情報はこちら> イゾラーナの庭では、ドウダンツツジは既に見頃となり、ニシキギやヤマボウシ、ガマズミ等も色づき始めまっした。10月下旬にはカエデ類も見頃になりそうです。
ヘンリーツタ.jpg  右の写真はイゾラーナの庭のツタの紅葉です。見事に赤く染まっていますね。 湖畔の木々も、色づき始めてた木が見られるようになってきました。山中湖の夕焼けの渚紅葉ライトアップ祭りは、10月27日からなのですが、もう1週間早く始めてほしい、と感じます。
 富士山の初冠雪のニュースももう間もなくです。10月末には、初霜を記録する山中湖。秋はここから一気に、足早に深まっていきます。そして秋のダイヤモンド富士もスタート。山頂ダイヤのポイントは、湖の東端やパノラマ台から始まり、徐々にポイントを西に移動していきます。太陽が富士山頂に沈む感動の瞬間をお見逃しなく。
ホトトギス.jpg  さあ、見どころ豊富な秋の山中湖で、ゆっくり過ごす大人の旅はいかがでしょう。貸切露天風呂から見る、夕焼けの富士山もお勧めですよ。ハイキングやサイクリングにも気持ちいい秋です。富士眺望の南欧旅籠イゾラーナが、秋の富士山の見頃をご案内します。
 左の写真はイゾラーナの庭に咲く秋の花、ヤマホトトギスの花です。秋のご予約受付中です。お正月分までの予約受付けも開始しました。 オリジナルHPから、メール予約もOKです。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。



posted by isolana at 21:23| 山梨 ☀| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

山中湖に秋の到来を告げる、ススキの穂。すっかり涼しくなりました。

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ ススキ.jpg 
 夏も終わり、いよいよ9月。一気に涼しさを増してくる季節です。標高の高い山中湖では、都会よりも一足早く秋が感じれれるのですが、先日は最低気温が10℃まで下がり、一気に秋本番の気温にびっくりです。パノラマ台のススキ野原では、ススキの穂が立ち上がって、秋風に涼しげに揺れる姿が秋を感じさせてくれます。まだ若いススキの穂は太陽に照らされるとキラキラと輝いて見えます。10月にはふわふわとした金色の絨毯のようになり、秋の深まりが感じられるようになります。富士山の初冠雪の平年値は9月の末ですが、今年初頃になるか楽しみになってきました。
 9月後半には富士山の中腹から紅葉が始まり、徐々に標高を下げて、山中湖に紅葉前線が降りてくるのは10月後半です。今年の夕焼けの渚紅葉祭りは、10月27日開幕ですが、もう一週間早く始めてもいいのかな?という印象です。山中湖周辺は標高差が大きいので、見頃のポイントを移動しながら長く紅葉が楽しめます。
ワレモコウ.jpg  10月後半にはついに秋のダイヤモンド富士のシーズンに入ります。太陽が富士山頂に沈むダイヤモンド富士は、すっかり有名になりましたね。山中湖のシーズンは約4か月と長く、紅葉と共に楽しむ秋ダイヤはもちろん、たっぷり冠雪を抱いた冬のダイヤモンド富士もとても感動的ですよ。
 イゾラーナの庭の花たちも、秋の花のシーズンに移ってきました。右の写真は野生のワレモコウの紅い花です。風に揺られてとても涼しげな花ですね。秋名菊やハマギクなどのつぼみも膨らんできました。よく見ると、ツタや楓の葉に部分的な紅葉を始めているものも見られるようになってきました。秋が足早に深まっていく9月です。
フジバカマ.jpg  さあ、見どころ豊富な秋の山中湖で、ゆっくり過ごす大人の旅はいかがでしょう。ハイキングやサイクリングにも気持ちいい季節。富士眺望の南欧旅籠イゾラーナが、秋の富士山の見頃をご案内します。左の写真はイゾラーナの庭に咲く秋の花、フジバカマです。秋のご予約受付中です。オリジナルHPから、メール予約もOKです。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。
posted by isolana at 16:34| 山梨 ☁| Comment(0) | 季節の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする