2019年09月14日

すっかり秋になった山中湖です。

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山.jpg 
  9月も中旬になり、山中湖はもうすっかり秋になりました。パノラマ台のススキ野原が見頃となり、ススキの穂が秋風に揺れて、とても涼しげな景色が見られますよ。空を見上げると、その色や、雲の雰囲気が秋を感じさせてくれます。夕焼けの赤さ、虫の鳴き声、庭に咲く花の種類、身近な所にも秋の深まりを教えてくれるものがいっぱいですね。
 今朝の最低気温は10℃。先週までの暑さから、一気に涼しくなりました。月末には一桁の気温になる日も出始めます。このころになると、富士山の5合目周辺から紅葉の便りが届き始めます。富士山麓の紅葉前線は徐々に標高を下げて、山中湖の紅葉が見頃を迎えるのは10月下旬ごろです。山中湖の紅葉祭りは10月25日からです。10月の中旬にはいよいよ秋のダイヤモンド富士のシーズンに入ります。富士山頂に沈む太陽、空の残照で影絵のように浮かび上がる富士山。感動の季節が近づいてきました。
 イゾラーナの中庭の花も、夏から秋に衣替えを始めています。下の写真は秋の初めに見頃となるフジバカマとシュウメイギク。これから、リンドウやヤマホトトギス、イワシャジンなども蕾が膨らんできました。ドングリの実も落ち始めました。秋は足早に深まっていきますね。
 富士山の初冠雪も近づいてきました。初冠雪の平年値は9月末。もういつ初冠雪が見られてもおかしくありません。
 秋の山中湖は、ハイキングやサイクリングにも最適な季節。景色を楽しみながら、秋を感じる。そんな大人の旅はいかがでしょうか。貸切露天風呂で富士を眺めて脱日常する大人の旅をどうぞ。富士眺望の宿イゾラーナが、季節の富士をご案内します。ご予約受付中。皆様のご予約、心よりお待ちしております。 オリジナルHPから、メール予約もOKですよ。
フジバカマ.jpgシュウメイギク.jpg 
posted by isolana at 14:17| 山梨 ☀| Comment(0) | イゾラーナから見られる富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント