2019年08月01日

蝶々が舞い飛ぶ、夏のイゾラーナの庭

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山.jpg 
  いよいよ8月になりました。全国的に暑い夏が続いていますが、山中湖は標高1000mの避暑地!最低気温は20℃を下回る涼しさです。8月も後半になれば、ススキの穂も立ち上がり、秋の気配が漂い始めますよ!
 気温の高い昼間は、日照による上昇気流の雲に隠れる夏の富士山ですが、夕方になり下降気流の時間になれば、雲は無くなり、雄大な富士山が姿を現します。写真は、イゾラーナから見た夕方の富士山です。夕立の雨の後は、特に美しく、空が夕焼けに染まると、とても印象的な景色になります。もう一つのお奨めは夜の富士山。富士の山肌に、山頂を目指す登山者の灯りの列が輝いて見えます(こちらの写真をどうぞ)。そして、夜明けの赤富士。赤茶けた火山灰の山肌が、朝日を浴びて一層赤く見える時間です。
キアゲハ.jpg  イゾラーナの庭では、夏の花々の間を、たくさんの蝶々が舞い飛んでいます。こちらの写真はキアゲハです。イゾラーナの庭には、別名「蝶を呼ぶ花」と呼ばれるブッドレアの花がたくさん咲きます。黒光りするカラスアゲハや、瑠璃色のカミキリムシ(ルリホシカミキリ)の姿も見られますよ。朝には、ウグイスの囀りが涼しげに響いています。庭のブリーベリーも実って、ご宿泊のお客様には、摘み食いをお楽しみいただけます。
ブッドレア.jpg  さあ、暑い都会を離れて、涼しい避暑地、山中湖で夏のひと時を過ごしませんか。貸切露天風呂で富士を眺めて脱日常する大人の旅をどうぞ。富士眺望の宿イゾラーナが、季節の富士をご案内します。夏のご予約受付中。皆様のご予約、心よりお待ちしております。 オリジナルHPから、メール予約もOKですよ。
posted by isolana at 22:12| 山梨 ☀| Comment(0) | イゾラーナから見られる富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント