2016年02月29日

春の気配が感じられる季節になりました。富士山は、まだ冠雪たっぷりです。

 
富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山.jpg 
 明日から3月ですね。山中湖でも春の気配が感じられるようになりました。中庭では、スノードロップ水仙や、クリスマスローズなど、早春の花の芽吹きが始まっています。今年の冬は暖冬傾向だったせいでしょうか、木々の新芽も膨らみが早いように感じられます。早春は、富士山の冠雪が最も多い季節。朝日に染まる紅富士や、月明かりに浮かぶ月光富士が美しい季節です。4月になると、桜の季節もやってきます。山中湖周辺は標高差が大きく、桜の品種も様々なので、開花の時期が少しづつずれて、桜を長く楽しめるのが特徴。「桜と富士山」最も日本らしい春の風景を楽しむことができます。
 早春の山中湖は見どころ豊富! さあ、貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナで、ゆっくり過ごす大人の旅はいかがですか。皆様のご予約お待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
posted by isolana at 20:38| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イゾラーナから見られる富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック