2019年05月09日

新緑の季節、田んぼに映る逆さ富士

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山.jpg 
  5月も中旬になりました。山中湖は新緑のシーズンを迎えています。初夏の爽やかな風に新緑が揺れて、ハイキングやサイクリングが気持ちいい季節ですね。左の写真は、昨日イゾラーナから見た富士山。冠雪は、まだ残っていますが、雪解けはグングン進んでいますよ。雪を抱いた富士山が見られるのもあとわずかです。夏の富士山は赤茶けた火山灰の地肌が見えて、力強い風景に変わります。
 田んぼの逆さ富士.jpg  忍野村では、田植えの準備が始まり、田んぼに水が張られました。右の写真は、この田んぼの水面を鏡として、美しい逆さ富士が映っています。(田植え直後はこんな感じになります。) 田んぼに映る逆さ富士。稲が生長すると富士山は水面に映らなくなるので、この時期だけの特別な逆さ富士です。稲の成長に思いを寄せて、早苗と共に映る富士山を見る。日本らしい風景ですよね。田んぼの水面は波が少ないので、逆さ富士がもクッキリ、綺麗に見られますよ。
 ライラック.jpg イゾラーナの庭も賑やかになってきました。野鳥達は子育てのシーズンとなり、囀りの声が美しく響いています。草花の新芽も次々と芽吹いています。左の写真は、開花が始まったライラックの花です。湖畔では山中湖を代用する花、「ズミ」の花の開花も近づいてきましたよ。
 さあ、新緑のが揺れる初夏の山中湖へ、旅をしませんか? 貸切露天風呂の宿イゾラーナで、脱日常する大人の旅はいかがでしょう。 富士眺望の宿イゾラーナが、季節の富士をご案内します。ご予約受付中。皆様のご予約、心よりお待ちしております。 オリジナルHPから、メール予約もOKですよ。
posted by isolana at 23:42| 山梨 | Comment(0) | 逆さ富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする