2018年12月17日

富士山の冠雪がたっぷり!紅富士、月光富士が見頃です

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 紅富士2.jpg 
  全国的に暖冬傾向の冬となっていますね。山中湖でも、ようやく冬らしい気温になる日も増えてきたものの、やはり昼間は暖かめに日が多くなっています。それでも12月も後半となり、富士山は冠雪たっぷり、すっかり冬らしい姿になっています。写真はイゾラーナから見た紅富士。朝日が差し込むように富士山を照らし、冠雪が紅色に染まる現象です。夜明けの時間が遅いこの時期は、さほど早起きしなくても紅富士が見られるチャンスですよ。
 月の大きい夜は、富士山が月明かりに照らされて、荘厳な月光富士が見られます。ぐんと冷え込んだ日は空が澄み渡り、月明かりも一層明るく富士山を浮かび上がらせます。午後はもちろん、ダイヤモンド富士。富士山頂にダイヤの輝くを残して沈む太陽は、すっかりおなじみ。冬の山中湖のイチオシです。山頂ダイヤのポイントは現在、花の都公園付近。1月中旬には再び湖畔へ戻って来て、日々東に向かって進んでゆきます。イゾラーナから富士山.jpg 
 湿度の低い冬は、空に雲が発生しにくいので、富士山を眺めるには絶好の季節です。気温が下がるほど、空に青さも際立ち、白い富士山とのコントラストが見事です。野鳥も積極的に庭を訪れて、餌をついばんでゆきます。野リスの姿もよく見かける季節となりました。鹿は相変わらず活発に活動しています。冬の山中湖は自然の魅力がいっぱいなんです。
 さあ、冬の山中湖を旅してみませんか? 貸切露天風呂の宿イゾラーナで、脱日常する大人の旅はいかがでしょう。 富士眺望の宿イゾラーナが、季節の富士をご案内します。ご予約受付中。皆様のご予約、心よりお待ちしております。 オリジナルHPから、メール予約もOKですよ。年末年始のご予約も受付中です。
posted by isolana at 22:14| 山梨 ☀| Comment(0) | 紅富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする