2018年09月29日

秋が深まってゆく山中湖と富士山です。

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山.jpg 
  先日、富士山の初冠雪のニュースが流れましたね。秋が増々深まってゆく季節になりました。左の写真は、昨日、イゾラーナから見た富士山です。本格的な雪化粧はまだ少し先ですが、富士山の五合目周辺では、既に紅葉の色好きが始まっています。山中湖でも、紅葉が始まった木が見られるようになってきました(山中湖紅葉情報はこちら)。富士山麓の紅葉は、これから徐々に標高を下げてゆき、山中湖周辺では例年、10月中旬ごろから見頃となります。そして今年の紅葉ライトアップ祭りは、10月26日からスタートです。
ツタの紅葉.jpg  イゾラーナの庭でも、少しづつ紅葉が始まっています。右の写真は、庭のツタの葉です。カエデ類はまだ少し先ですが、このツタの葉や、錦木、ジューンベリーなどは既に色づき始めています。秋が深まってきたな、と感じさせてくれますね。
 秋になり、気温の低下につれて、富士山は増々美しくなります。「秋の夕日に照る山もみじ」の歌にあるとおり、秋のお勧めは夕日の富士山です。そして、10月中旬からは、いよいよダイヤモンド富士のシーズンがスタートします。富士山頂に沈む太陽が見られるのももう間もなくです!
 さあ、深まる秋を求めて、山中湖と富士山へ旅をしませんか? 富士を眺める貸切露天風呂の宿イゾラーナで、脱日常する大人の旅はいかがでしょう。 富士眺望の宿イゾラーナが、季節の富士をご案内します。秋のご予約受付中。皆様のご予約、心よりお待ちしております。 オリジナルHPから、メール予約もOKですよ。
 下の写真は、イゾラーナの庭に咲いた秋明菊の白い花と、イワシャジンの紫の花。リンドウやサラシナショウマなど、秋の花が次々と見頃になりますよ!
秋明菊.jpgイワシャジン.jpg
posted by isolana at 22:42| 山梨 ☔| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする