2017年07月11日

夏の富士山と、山肌に輝く登山の灯り

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 夏富士.jpg 
 7月に入り、全国的に暑い日が増えてきました。しかし山中湖は標高1000mの避暑地。昼間こそ日差しが厚く感じますが、夜になるとき空気はヒンヤにリ。朝の最低金は15℃ぐらいまで下がるので、とても涼しく感じますよ。左の写真はイゾラーナから見た富士山です。冠雪もほとんどなくなり、すっかり夏の姿になりました。夏の昼間は雲に覆われる時間が長くなりますが、夕方や早朝には、雲がなくなり、大きな富士山が美しく見られます。そして夜になると、富士山の山肌には山頂を目指す登山者の灯りの列が、イゾラーナからもはっきりと見られます。登山の灯り.jpg 右の写真は、暗くなり始めた時間の富士山です。登山者の灯りの列は、夜が更けるともに増えていきます。夏の富士山は、夕方〜夜、そして早朝がお奨めなんです。8月1日には山中湖の花火大会「報湖祭」が開催されます。イゾラーナは湖畔まで250mと近く、夜の富士山を見ながら水上花火なども楽しめますよ。
 イゾラーナの庭では、ブリーベリーが食べ頃を迎えています(下の写真)。ご宿泊のお客様には、摘み食いをお楽しみいただけますので、甘酸っぱい味をぜひご賞味くださいね。庭の花々も次々と開花して、舞い飛ぶ蝶々も増えてきました。下の写真はヤマアジサイの花。白や赤、青や紫などの小さな花は、独特の野趣味が感じられます。
ブリーベリー.jpgアジサイ.jpg 
 さあ、今年の夏は、標高1000mの避暑地山中湖で、涼しい朝を迎えませんか? ウグイスの声が涼しげに出迎えてくれますよ。ハイキングやサイクリングも楽しめる山中湖。富士眺望の南欧旅籠イゾラーナが、夏の富士山の見頃をご案内します。夏のご予約受付中。オリジナルHPから、メール予約もOKです。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。
posted by isolana at 21:26| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イゾラーナから見られる富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする