2017年05月20日

田んぼに映る逆さ富士が見頃、ズミの花も開花

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 田んぼ2.jpg 
 5月も下旬となると、富士五湖地区でも本格的な農作業が始まります。忍野村の田んぼでは、田植えが始まりました。田んぼに水が張られると、その水面に美しい逆さ富士が映るようになります。田植えを終えたばかりの水田に、かわいらしい早苗と共に映る逆さ富士。稲が育つまでの期間だけに見られる特別な逆さ富士です。左の写真は、今朝、忍野村内野地区の田んぼに映った逆さ富士です。田んぼの水面は波が少ないので、とてもクッキリ、綺麗な逆さ富士が見られますよ。初夏の富士山の一押しの風景です。
ズミ.jpg 初夏の山中湖を代表する花、ズミやエゾノコリンゴの花のの開花も始まっています。赤い蕾が開花期にピンクとなり(右上の写真)、満開となると真っ白になる可憐な花(右下の写真)。2枚の写真は、今朝、山中湖交流プラザで撮影しました。山中湖周辺には、多くのズミの木があり、満開となった白い花が風に揺れる風景は、実にさわやかです。エゾノコリンゴ.jpgイゾラーナからほど近い、みさき地区には、ズミの大木の群生地もありますが、こちらはまだ蕾が多く、見頃はこれからです。田んぼの逆さ富士と共に、ズミの花と富士山のコラボもどうぞお楽しみください。 イゾラーナの中庭も、開花する花が増えてきました。子育てに励む野鳥の姿も見られ、蝶々も飛び始めて、にぎやかな庭になっててきましたよ。下の写真は、イゾラーナの庭のライラック(左)と、ティアレラ(右)です。
 さあ、初夏の山中湖を旅してみませんか。ハイキングやサイクリングにも気持ちいい季節です。貸切露天風呂から富士を眺め、ゆっくり大人の旅をどうぞ! 富士眺望の南欧旅籠イゾラーナが、初夏の富士山と山中湖をご案内します。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
ライラック.jpgティアレラ.jpg
posted by isolana at 22:21| 山梨 | Comment(0) | TrackBack(0) | 逆さ富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

新緑の季節到来。農鳥の雪解け模様が出現。パール富士も見られました。

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ パール.jpgサクラソウ.jpg 
 5月も中旬。標高1000mの山中湖にも、新緑の季節が到来しました。山中湖を代表する花、ズミの白い花の開花も近づいています。高原の風は爽やかで、揺れる新緑を眺めながら、ハイキングやサイクリングを楽しむには最適な季節です。上の左の写真は、本日、夜明けの直前にイゾラーナから見られた富士山です。大きな月が富士山頂の左端に輝き、山頂に沈んでゆきました。富士山頂に月が沈むパール富士です。山中湖では、こらから先秋までの間、満月の前後にパール富士のチャンスが訪れます。月の運行は複雑ですので、パール富士のチャンスについて、詳しくは当館HPのパール富士情報をご確認くださいね。
 お隣の写真は、イゾラーナの中庭に咲き始めたサクラソウの花です。カイドウやユキヤナギの花は既に満開で、ライラックの開花も間もなく。庭が賑やかになってきました。
農鳥.jpg  富士山では冠雪の雪解けが進んで、有名な鳥の形の雪解け模様「農鳥」が出現しました。左の写真の丸印の中、皆さんはどんな形に見えますか? 年によって「ひよこ型」「アヒル型」「鳳凰型」など、様々な鳥の形となりますが、今年は尻尾の長ので、尾長鶏やチャボのように見えませんか? 農作業開始の合図とされるこの雪形。周辺の田んぼでは、田起こしが始まり、田んぼに水が張られ始めています。田植えの直後の田んぼに、富士山が映し出される「田んぼの逆さ富士」は、5月後半から稲が成長するまでの特別な逆さ富士です。この季節にしか見られない、特別な富士山をお見逃しなく。
 さあ、初夏を迎えた新緑の山中湖を旅してみませんか。貸切露天風呂から富士を眺め、ゆっくりゆったり大人の旅はいかがでしょう! 富士眺望の南欧旅籠イゾラーナが、季節ならではの富士山をご案内します。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
posted by isolana at 23:00| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パール富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする