2017年01月17日

庭を訪れるリスと、道祖神祭りの飾り

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ イゾラーナから富士山.jpg 
 先週は全国的に寒い日が続いていましたね。山中湖でもこの冬一番の冷え込みとなり、真冬日が三日間続いて、最低気温は-16℃まで下がりました。お正月が暖かかったこともあり、ようやく冬の冷え込みが来たな、という感じです。一月後半は、一年で最も寒い時期です。気温が低く、空気がキリリと引き締まって、空は青く澄み渡り、白い富士山とのコントラストが見事な季節です。月の大きな夜には、幻想的な夜の富士山「月光富士」もお勧めですよ。
 道祖神祭りの飾り.jpg  
 山中湖周辺では今、道祖神祭りの飾り立っています。左側の写真が山中湖長池地区の飾り。右側は、忍野内野地区の飾りです。地区によって少しづつ飾りの雰囲気が違っていますが、風にたなびいて、富士山と共に独特の雰囲気が感じられます。この飾りが立つと、いよいよお正月気分もぬけて、本格的に一年が始まったな、と感じられるお祭りです。
 イゾラーナの庭には、カケスやヤマガラ、ツグミなどの野鳥達が頻繁に訪れて、愛らしい姿を見せてくれています。最近は、リスも頻繁に姿を見せてくれます。両手を使って器用にヒマワリの種などを食べている姿は、とても可愛らしくお客様の目を楽しませてくれています。
リス3.jpgリス1.jpg 
 富士山頂に沈む太陽「ダイヤモンド富士」もいよいよシーズン後半です。中央ダイヤの位置は山中湖北岸を西に進んでおり、これから2月後半まではベストシーズンです。2月11日,18日には、湖畔でアイスキャンドルが点火されますよ。
 さあ、冬の山中湖へ旅をしませんか、富士眺望の宿イゾラーナが、冬の富士山をご案内します。宵の明星と富士山がとて見綺麗に見られますよ。 皆様のご予約、心よりお待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
posted by isolana at 12:09| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イゾラーナから見られる富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする