2016年09月25日

幻の初冠雪! でも、「初雪化粧」は宣言されました!

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 幻の初冠雪.jpg 
 天候が安定しない9月でしたが、今朝は綺麗に晴れていました。富士山を見ると、山頂がうっすらと白くなっていたのです(左の写真)。「初冠雪だ!」と思いきや、残念ながら甲府気象台からは雲に阻まれて目視できなかったらしく、気象庁からの正式な初冠雪は発表されませんでした。ちょっと残念でしたが、お隣の富士吉田市は初雪化粧を宣言し、「幻の初冠雪」というニュースになりました。さあ、これで季節も進みます。最低気温が一桁に下がり始めるのももう間もなく。きっと、次の冠雪には、気象庁からも正式な初冠雪が発表されるのではないでしょうか。
ニシキギ.jpg  山中湖では秋が深まり、少しづつ木々の葉が色づき始めています。左の写真はイゾラーナに庭の錦木です。日当たりのいい部分から、美しく赤く染まり始めています。周辺で最も早く紅葉が始まるのは、もちろん、標高の高い富士山です。5合目周辺では9月末には紅葉の便りが聞こえ始めます。紅葉前線は徐々に山を下り、山中湖での見頃は、例年10月後半です。山中湖の紅葉ライトアップ祭りは10月21日から開催されます。そして10月半ばからは、いよいよ秋のダイヤモンド富士も始まりますよ。
 さあ、秋が深まってきた山中湖で脱日常する、大人の旅はいかがですか。貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナが、秋の富士山の景色をご案内します。下の写真は、イゾラーナに庭で開花したサラシナショウマと、イワシャジンです。秋のご予約受付中! 皆様のご予約、心よりお待ちしております。
サラシナショウマ.jpgイワシャイン.jpg
posted by isolana at 21:12| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

9月となり、一気に秋の空気に包まれている山中湖。赤富士が綺麗な季節です。

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 赤富士.jpg 
 いよいよ9月、標高1000mの山中湖では、季節は足早に進み、一気に秋の空気につつまれています。昨日朝の最低気温は11℃まで下がり、すっかり涼しくなりました。この季節にお勧めなのが、赤富士です。左の写真は、昨日の朝、イゾラーナから見られた赤富士。夜明けの時間、赤茶けた火山灰の地肌を見せる富士山に朝日が差し込んで、一層赤く染まって見える美しい赤富士。早起きした甲斐がありました。ちなみに山中湖では、冬の冠雪を抱いた富士山が朝日で染まる現象は、「紅富士」と呼び名を区別しますので、「赤富士」が見れれるのは雪化粧を始めるまでの間、となります。(参考:初冠雪の平年値は9月30日です)
登山の灯り.jpg こちらの写真は、イゾラーナから見た夕方の富士山。空が暗くなると、富士の山肌に登山の灯りが輝いて見えています。登山シーズンも間もなく終了します。登山の灯りが、過ぎゆく夏を惜しむような輝きに見える夜の富士山。この景色が見られるのもあとわずかです。
 山中湖では、ススキが綺麗になってきました。パノラマ台周辺では、まだ若いススキの穂がキラキラと光って見えます。月末にはススキの穂も開いて、金色の絨毯のように風になびくでしょう。(こちらの写真をどうぞ
 9月末には富士山5合目周辺から紅葉の便りが聞こえてきます。その後、紅葉前線は徐々に山を下っていきます。山中湖の紅葉祭りは10月21日から。そのころには、いよいよ秋のダイヤモンド富士のシーズンが始まります。
 さあ、一足早い秋を感じに、涼しい山中湖で脱日常する、大人の旅はいかが。貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナが、秋の富士山の景色をご案内します。下の写真は、イゾラーナに庭に咲くフジバカマとハギの花。まもなくリンドウやハマギク、イワシャジンも開花し、庭の花々も秋の訪れを教えてくれます。秋のご予約受付中! 皆様のご予約、心よりお待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
フジバカマ.jpgハギ.jpg
posted by isolana at 22:21| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イゾラーナから見られる富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする