2015年12月29日

年の瀬の富士山。紅富士とダイヤモンド富士がお勧め!

 
富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 富士山.jpg 
 いよいよ年の瀬となりましたね。今年は全国的に暖冬のようで、富士山の冠雪も少なめで、「白さ」が薄くて、山肌が透けて見えます。それでも今朝の最低気温は、―9℃。ようやく冬らしい気温になった、という印象です。寒くなるほど、空気が澄んで、青空と富士山のコントラストが美しくなるのが冬の富士山です。やはり冬はキリリと冷えた朝の富士山がお勧めです。お正月前後は一年で最も夜明けが遅いので、さほど早起きをしなくても紅富士が見られます。朝日が、富士山頂から差し込むように赤く染まっていく、印象的な富士山です。もちろん、おなじみのダイヤモンド富士もお勧めです。現在の中央ダイヤのポイントは花の都公園付近ですが、1月中頃には山中湖畔にポイントが戻ってきますので、逆さダイヤモンド富士も期待できるようになります。
紅富士.jpg 
 左の写真は、昨日朝6時45分頃、イゾラーナから見られた紅富士です。
 さあ冬の山中湖と富士山へ、ゆっくり旅してみませんか。貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナで、ゆっくり楽しむ冬の大人旅はいかがでしょう。皆様のご予約お待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。
posted by isolana at 15:28| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤモンド富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする