2015年06月29日

梅雨の晴れ間の、夏富士。ブルーベリーが実ってきました!

富士眺望の南欧旅籠 山中湖オステリア イゾラーナ 夏富士.jpg 
 今朝は、梅雨の晴れ間となり、青い空の下、赤茶けた地肌の夏富士が綺麗に見えました(写真左)。冠雪もほぼ無くなり、火山灰の地肌が太陽に輝いて見えました。まもなく6月も終わり、7月1日は、いよいよ富士山の山開きです。夏の富士山は、日中は空が霞んで雲に隠れる時間が多くなりますが、夕方太陽が西に傾くと、下降気流が起こって雲が取れ、夕日の時間に美しい富士山が見えてきます。夜になると、富士山の山肌に登山道に沿って山頂に向かう登山者の灯りの列が輝いて見えます。夜明けは、朝日に照らされる赤富士が見られます。夏の富士山は、夕方から夜、そして早朝がお勧めなんです。昼間見えなくても諦めず、チャンスタイムに山を眺めてみてください。
 山中湖は標高1000mの避暑地。夜は20℃を下回る涼しさです。「涼」を求めて夏の山中湖に旅してみませんか? ハイキングやサイクリングも気持ちよく、野鳥の囀りも賑やかに響いています。8月1日には、山中湖の花火大会(報湖祭)が開催。見どころ豊富な夏の山中湖です。
 イゾラーナの庭では、クレマチスなどの花々が次々と開花しています(写真下左)。ブルーベリーも実り始めました(写真下右)。ご宿泊のお客様には、摘み食いをお楽しみいただけます。 さあ、貸切露天風呂と富士眺望の宿イゾラーナで、ゆっくり過ごす大人の旅はいかがでしょう。夏のご予約受付中。皆様のご予約お待ちしております。オリジナルHPから、メール予約もOKです。 

 クレマチス.jpgブルーベリー.jpg 
posted by isolana at 20:40| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする